SSブログ
東京都足立区の銭湯 ブログトップ
前の10件 | -

大平湯 (足立区青井) [東京都足立区の銭湯]

 土曜日、みどりの日ですが至って普通に過ごす。普段通り泳ぎに行ったら両腕がパンパンでヨレヨレです、前日1日中バイクに乗っていたから結構腕の筋肉使っていたのね。風呂屋は近場で良いかと思いつつも都内の道路がガラガラなのでつい調子に乗って新橋から上野へ、上野はホテルへ向かう外国人観光客がゾロゾロ。昭和通りをどんどん北上して環七で右折、加平の手前にある太平湯を再訪してみようかな。

 外回りではわかり辛いのですが、内回り側には「夢銭湯太平湯」と言う大きな看板が出ていてそこで曲がれば良い。ビル銭湯でして対面に来客用駐車場有り、自転車は正面に停めて正面左手の健遊館送迎バスが停まっている駐車場にも自転車が停めてありバイクはそちらへ。と言うのを帰りしなに女将さんからわざわざ注意された。駐輪スペースだと自転車の客が容赦なくぶつけてきて傷だらけになるからトラブル防止なんですと。
環七沿いの看板
 その駐車場壁面にはサウナアオイと一平湯と言う貼り紙があります。昔は2階部分がサウナだったのだろうか?現状デイケア施設の健遊館入り口は左手1階ですが施設は2階にあってそれがサウナ跡なのだろうか?2001年にデザイナーズ銭湯にしたとかでその時点でサウナの営業は止めたのだろうか?正面左手の自動ドアを抜けると正面に階段があるからそこがかつてのサウナ入口かな?右手の自動ドアを抜けるとやっと玄関タタキがあり左手に進むと左壁面が下足入れ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

大和湯 (足立区島根) [東京都足立区の銭湯]

 土曜日、午前中は雨でしたが昼に上がったので洗濯物を外干しにしてプールへ。帰宅しても2時間では全然乾いていないのはこの湿度じゃ仕方ないか、干したままで風呂屋に行こう。先週松戸の風呂屋に行ったら遠すぎて帰りが遅くなったので、松戸と言えば水戸街道だから葛飾区スタートだよねと考えて久々昭和通りへ。いつもは明治通りから白髭橋を渡り6号線入っていたなと思いだしつつ北上していましたがこのまま4号線で良いかと思い直して旧日光街道へ。梅島駅前にある担々麺の店があまりに大行列しているのに驚愕しつつ北上して環七を越えて西友を左手に見たらすぐ先の右手、魚屋の対面にある路地奥が目的地。

 7年ぶり訪問です、アプローチの路地の両サイドが駐輪スペースなのですがスクーターだと倒れそうになるのでお尻が気持ち歩道にはみ出る感じで停める。立派な唐破風に鶴の懸魚がある立派なエントランス、裏手に回るとパイプカットされた煙突がそのまま残っているのは変わらず。正面へ、男湯側下足入れの札を抜いて上に斜めに挿してあるのは風で扉が開くのを防ぐためだそうです。番台裏の券売機は前回なかったかもしれない。
懸魚
 500円の券を買って左手の男湯へ、番台を脱衣場の床に下ろして向きを公道側にしてフロント改造と言う体裁だそうです。女将さんに券を渡して入場、コンパクトながらも見事な折上げ格天井な脱衣場。ロッカーは外壁側と島があり外壁側を使用、島ロッカー上の陶器製人形がカワイイ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

大黒湯 (足立区千住寿町) [東京都足立区の銭湯]

 日曜日、昼にまた例によって君津に買い物へ行って午後は少し気合を入れてバイクを磨く。せっかくピカピカにしたので少し動かそうかと思いましたが雲が怪しいので止めておいたら一旦帰宅して原付にお風呂セットを積んで家を出たら本降りの霧雨でバイクに乗らなくて正解だわ。原付も一緒に洗車したのがあっという間にドロドロです、出がけに自宅で雨雲レーダーを見たら全然降っていなかったのにどうして?スマホのレーダーアプリで見たらしっかりと降っていてこれは参った。

 雨雲と一緒に移動している状態になって予定ではまた千葉の市川へ行くつもりでしたが止めて雨雲をやり過ごすべく北上して雨を抜ける。昭和通りで北千住駅前を通過して荒川手前を左折するとご存知キングオブ銭湯こと大黒湯です。もっと天気が良くて明るい日に来たい所ですが雨で唐破風と千鳥破風の銅葺き部分が黒光りしているのも格好良い、大きな千鳥破風の格子部分に圧倒されますがそれよりも手前の唐破風が見物ですよ。
懸魚と蛙股
 唐破風中央上に大黒天の打ち出の小槌のレリーフと鳳凰の懸魚、蛙股の左右には火除けな水の彫刻とその下の旧出入口上に大黒天を掘った飾り。唐破風の左右には大黒天と恵比寿天の瓦も鎮座している、この中央部が入り口で良い気もしますがフロント改造の際に右側に寄せてしまっている。正面左手に裏手に廻る路地が有るので入ってみると裏の工場で寛いでいた猫が逃げて悪い事をした、煙突は使用していないのかややパイプカットされて蓋がされており梯子の最上段に猫の人形?がいる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

松の湯 (足立区柳原) [東京都足立区の銭湯]

 正月3日、年末は掃除に明け暮れて昨日は家族行事だし明日は通常の土曜日なので9連休と言えど休みらしい時間は元旦・3日と最終の5日位か。箱根駅伝復路中継を見つつ映画チケットを購入してセンター北まで行き、鑑賞後は246号を上って赤坂豊川稲荷にお参りしてから神田に抜けて日光街道を北上と本日は大移動です。北千住手前で右折したら明治通りで京成関屋駅手前を左折して牛田駅前を通って松の湯へ、本当は京成関屋駅前で左折してアンダーパスを潜ればすぐだった。
駅前より
 2年ほど前に来た時には長期休業中でしたが最近営業を再開、ビル銭湯でして細い煙突は遠目に見るとスレート製ですが裏手に廻ると元は太いコンクリート煙突だったのがわかります。右手路地にコインランドリーがありその入り口手前に駐輪、近隣の原付はシート上にプラ段ボールシートを敷いていたり植木鉢の土が掘り起こされていたりとどうもこの界隈にいたずら者の猫がいる様ですが大丈夫かな?

 入り口右手の看板に週替わりと書いてある通り男女が毎週入れ替わるそうです、長期休業明けとは言え看板の料金が450円のままなのは良いのか?下足入れに防寒靴を仕舞いタッチ式自動ドアのボタンを押しても開かないから手でこじ開けて入場、閉まる時は自動で閉まるのに。広いロビーは使われていない古いブラウン管テレビが置いてあったり、フロント内の小型テレビを一生懸命見ているご主人に回数券を渡して本日は左手和笑の湯が男湯です、因みに右手はカリブの湯だそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

江北湯 (足立区江北) [東京都足立区の銭湯]

 本日より正月休みですが年末の大掃除作業予定を鑑みると4日間ではかなり慌ただしい、明日諸般の事情でツーリングになったのが大きいかな?普段通り6時半に起きて川崎のコイン洗車場に行き車を洗車して帰りにバイクのエンジン始動を確認して帰宅後窓ふきと便所掃除だけ済ませてから年内営業最終の大蔵総合運動場プールへ、ところが足を盛大に攣ってしまい予定の距離は泳げずなんともほろ苦い泳ぎ納めに。

 環八を北上して17号線経由で環七に入り舎人ライナー手前で右折して南下すると左手に茶色い煙突に光浴場と書かれたマンションを発見。その先で右折するとドンピシャでして右手に煙突が見える、もう少し迷うと思っていましたが知っているかのように直行出来ました。近くのおきもと湯同様に、社殿造りの木造銭湯ですがスレート瓦に葺き替えている。そして同じく周辺が再開発中でして左隣が広大な更地になっている、右手も築浅の分譲住宅が並んでいる上に右奥の団地もこれから取り壊す様なのでまた景色が変わりそう。
左隣は更地
 足立区の道路拡幅と再開発が何時来ても物凄いな、そんなパワーを感じつつ改めて江北湯。路地の奥でして路地入り口左手には独立したコインランドリー建屋があり新しい建物なのかサイディング工事しただけなのか、その奥に3台分の駐車場があり一番奥は駐輪場。入り口右手のブロック塀にはコアラの画と左手には富士山のやや退色したペンキ絵。千鳥破風のある大型銭湯ですが上述の通り黒瓦ならぬスレート葺き、下足入れは番台時代のままと思しき右手の板鍵式と正面左手の百円返却式があるので板鍵式を利用、常連さん達もそちらが多いかな?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

四ツ家浴場 (足立区青井) [東京都足立区の銭湯]

 日曜日、疲労と寝不足で10時間ほど寝てしまったよ。それでも8時過ぎに起きて諸々の用事を済ませてから11時に丸3ヵ月動かしていない大型バイクを起動しようとしたらセルは廻れど火は飛ばず始動不可に、車を持って来てジャンプケーブルで無理やりセルを廻したところ始動には成功しましたが90分近くかかってしまった。作業中にネジを紛失したのでバイク店まで行くと15年ぶり位に再会した前店長がいてネジどころか空気圧まで見てくれて大助かり、しかしすっかり遅くなって遠出は諦めて横浜から羽田に廻ってまたしまいました。再来週ツーリングの予定だけれども大丈夫かな?

 怪我の功名で予定よりも早く帰宅出来たので風呂へ行こう、昭和通りを北上して綾瀬駅前で左折すると金子湯がある筈でしたが何と廃業していたので近くのもう一軒入った事の無い四ツ家浴場へ。環七南通りから西友の角を北に上がって青井兵和通り商店街へ入ると表通りではなく一本裏手に目的地発見、多分煙突があれば北上する際に発見できたと思うのですがね。
青井兵和通り商店街
 フロント改造銭湯ですが元は千鳥破風のある社殿造り、とは言ってもそれほど凝った造りでもないかな。懸魚や鬼瓦は逸品と言うほどでもない、正面の敷地内に原付を停めて入り口へ。下足入れに雪駄を仕舞うと鈴が3つ下がった額に「客の大入なり」との字があり、自動ドアを抜けてフロント改造木造銭湯定番の細長いロビーへ。左手のフロントで回数券を渡しサウナの追い金200円を払うとバスタオルとリストバンドを貸してくれる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

湯処じんのび (足立区西新井) [東京都足立区の銭湯]

 土曜日、先週のフルマラソンと忘年会シーズン到来で連日普段より寝るのが遅くてヨレヨレです。プールに行っても体が重くてヨレヨレでしたが何とか予定の距離を泳いでから原付起動、環八・17号・環七と来て西新井大師参道で左折して北上すると環七北通りの一本裏手に発見、本当は環七から舎人ライナー下で左折して環七北通りに入った方が簡単だっただろうが土地勘が無いので。
じんのびビル
 4階建てのその名もじんのびビルでして、1階はコインランドリー・2階が風呂屋で3階はカラオケだから4階は自宅かな。1階には訪問介護もありますがこちらは多分テナント、1階の西側に車2台置けるスペースもありますが現状向かいがコインパーキングなので何とかなりそう。道路整備と宅地開発が急ピッチで進む足立区なので次に来た時には住宅が並んでいるかもだけれども。
黒猫のイラスト
 道路沿いに自転車が並んでいますが前輪をビル敷地に乗り上げて停めるのは原付だと無理なので歩道に停める。2階に登るのは高齢者には辛いだろうと思ったらエレベータもありますね、階段を使って登るとまあ貼紙の多い施設です。玄関にはペンキで遊ぶ黒猫のイラスト、下足入れに雪駄を仕舞い細長いロビーへ。奥が飲食スペースで手前がロビー、右手のフロントにはまた猫グッズが多数あるので猫を飼っているのだろうな。右手々前に券売機の自販機あり、サウナ利用ですと入浴料込みで800円となり、これはフロントで回数券を提示して差額を払う事も出来そうだけれども800円の券を買うよ。下足の札と交換にバスタオルとリストバンドを貸してくれる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

堀田湯 (足立区関原) [東京都足立区の銭湯]

 土曜日、朝から雨。地元のプールに行ったら全館LED化の為来年2月まで休館とかで仕方なく遠方ですが普段通う世田谷区の大蔵総合運動場へ行ったらそちらは雨が止んでいた、日曜日にさいたま国際マラソンに参加する為程々の2キロで止めて15時半過ぎに環八へ。寒い分?道は空いていたので中山道から環七に出て尾竹橋通りを南下、先日行った岡田湯の角を曲がり少し進んで左折するとドンピシャで油井型の煙突が見えます。
煙突
 そのまま進むとイーストロードと言う商店街で向こうの八百屋が元気良い、煙突が正面に見えて風呂屋はその少し離れた右手にありむしろ煙突下には「ランドリー堀田」と言う系列店らしき店が。裏手に廻ると月極駐車場に自宅の入り口や薪の廃材が積んであったのでこの一帯全て自分の地所らしい、昔は裏手に第二堀田湯までありましたが現在は残念ながら廃業。フロント改造して入り口の左右にあった前庭を潰した跡が駐輪場になっているので原付を突っ込む。
すずらん灯
 入り口脇にお手製の壁新聞が貼ってあり毎日描いているらしい、過去の物も貼ってありますが大体競馬の話題が多いね。下足入れに防寒靴をしまい自動ドアを抜けてロビーへ、商店街側から窓越しに見えていたテレビが鎮座、フロントで女将さんに回数券を渡してサウナの追い金200円を払うとわざわざサウナ客専用ロッカーの使い方を教えてくれた。サウナ壁面にあって通常のロッカーより大きいだけでしたがね、中に既にバスタオルが吊るしてあるのが面白かった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

松乃湯 (足立区保木間) [東京都足立区の銭湯]

 日曜日、予定では久々のツーリングでしたが午前中雨の予報で中止に。最後に大型バイクに乗ったのは9月末位かもしれない、やや体調が悪いので中止はそれで良いけれども。予定通りなら鋸南町に行った帰りに君津の農産物直売所に寄るつもりでしたがツーリングが無くなったので車で行ってみると確かに道中で雨に降られた。帰宅後出勤してはがき作成をする、昨日は行事があり泳いでいませんが金曜日夜に30キロ走ってヘロヘロなので今週は良いや。

 そんな具合にツーリング中止で時間に余裕が出来たので15時前に出発して銭湯に行こう、都心に出てから4号線をひたすら北上すると埼玉県との境手前右手に油井型の煙突が見えてくるのでその先陸橋下で右折して日光街道沿いにある三菱自動車裏手に出ると発見。日光街道の側道から入って来る道沿いにあり対面に美容院と居酒屋と言う風呂屋の門前町の典型と言うかね、その居酒屋に「湯上りセット」と言うのがあって笑った。
煙突と全景
 事前情報でフロント改造した宮造りの銭湯なのはわかっていて、そうなると外観はあまり見どころないかなと思っていたらどうして。懸魚はあるし雨どいは板金職人が赤銅を叩いて作った家紋入りの一品物、すぐ脇に歩道橋が有るので上から観察すると鬼瓦には火除けの「水」ならぬ「金」の文字で金運を招いている?周囲をぐるりと廻り三菱のディーラーから隣の生け垣の家が典雅だなと思ったら農家だった、しかし足立区は今道路整備をして隙間は狭小分譲住宅で埋め尽くすつもりなのか裏手も小奇麗な建売住宅がずらりと並んでいる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

明美湯 (足立区梅田) [東京都足立区の銭湯]

 日曜日、ツーリングの予定が雨で流れたので普段通りにJA君津の直売場で買い物を、シーズン到来で沢庵の販売が始まったのがありがたい。帰宅後ランチして皇居に行ったら大嘗宮一般参観及び令和元年秋季皇居乾通り一般公開で大混雑な上に先週の飲み会連続で風邪をひいて体が重くてランニングどころじゃなかった、しかしスタートした以上はシャクなので1周だけしたらいよいよ頭グラグラになる。

 そこから尾竹橋通りで荒川を超えて中央環状線下を右折してそのまま直進すれば良いのを少し遠回りしてしまった、足立区は現在道路の拡幅工事をしているのでリカバリーし易いけどね。バス通りからだと一方通行出口なのでぐるっと廻って正面へ、実は何年か前に前まで来た事がありますがその時は近隣児童が団体で体験入浴に殺到するタイミングで恐れをなして他所へ行ってしまったのだよね。
社殿造り
 広大な地所で向かいに来客用駐車場あり、煙突は先端部を絞ったロケットノズル風。トタン葺きながら社殿造りですがエントランスの破風と左右にあったと思われる前庭はフロント改造の際に潰された模様、右手女湯側のコインランドリーの端には道路挟んで隣の床屋の看板が付いている。17時前で自転車がずらりと大混雑している隙間に原付を突っ込んでエントランスへ、下足入れに雪駄を仕舞い自動ドアを抜けてコンパクトなロビーへ。回数券を渡してサウナはお幾ら?と聞いたらスチームだから無料ですと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 東京都足立区の銭湯 ブログトップ