SSブログ
神奈川県川崎市の銭湯 ブログトップ
前の10件 | -

政之湯 (川崎市川崎区南町) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、今週も朝から1日雨で良かったのはプールに行ったら先客が2名しかいなかった事くらい。バイクを使いたくないので風呂はまた鉄道利用で行くしかない、前回雨の日は蒲田のサウナに行ったので今日は川崎のサウナに行こうか?駅や駅前の看板が目立つ川崎ビッグが3時間1100円と知りそれなら行っても良いか。しかし川崎に着くとアゼリア正面で広島フェアをやっているではないか、月曜日の会議用にお菓子を買い求めたりしていると17時になってしまい今から3時間はないな。

 ビッグの一本奥の道に2010年に行ったきりの政之湯があるのでそちらへ行こうか?小さめサウナだから昨今のサウナー殺到だと困るだろうけど。地上に出て駅前大通りを進む、その名も政之湯通りで左折すると川崎ビッグの裏手で手前にソープランドがありビジネスホテルの対面に目的地。奥にストリップ小屋もあったよなと歩いて行ってみると健在でした。一本裏の通りに入ると真裏にもハワイアンな?風俗店、ビル裏手には四角い煙突とその脇にステンレス製煙突があるので現在はガスかな。ちなみに裏通り側に政之湯通りの表記がある割に表通りのすずらん灯は撤去されていて残念。
煙突
 改めて正面へ、タタキ前でスヌーピーの大きな人形がお出迎えしています。右手に鍵のかかる傘立てを皆さん施錠していて、傘すらも油断のならない地域なのね。私は折り畳み傘でしたので下足ロッカーに雪駄と一緒に入れる。広いフロントの奥に受付あり、前回は2階がサウナ専門店だった筈でしたがもう営業はしていないか。サウナも入りますと言うと下足の鍵と交換に雲形サウナキーとバスタオルに樹脂製マットを貸してくれる。受付の対面にテレビを囲むようにソファがあり先客で盛況、公道側に使いかけのシェービングフォームやシャンプー類が置いてあり浴客は誰でも使って良いそう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

橘湯 (川崎市中原区苅宿) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、元気に諸事をこなしているつもりが色々とヨレヨレな有様になって来たので我ながら連日の仕事でお疲れなのだな。日曜出勤に加えて本日も職場に出て1時間弱簡単なメール対応などをしてから風呂に行こうか。ガス橋を渡りそのままガス橋通りで平間駅を過ぎて横須賀線の跨線橋を超えてすぐに右折、左折して苅宿小学校対面のまいばすけっと角を曲がると目的地の橘湯があり6年ぶりの訪問です。

 18時前と遅めの到着だけに正面の駐輪場も空きが目立ちます。6階建てのビル銭湯で上階は賃貸物件、裏手に廻るべく小学校対面にある豆腐屋の角を入ると地面から生えたステンレス製の煙突が珍しい。その左手にある窓の配列を見て内部の浴室のレイアウトや上階に露天風呂もあったなあとか色々思い出す。正面に戻り下足入れに雪駄を仕舞う、ロビーとの仕切りは全面ガラスなのでよく見えますね、自動ドアを抜けて入場。
地面から生えた煙突
 フロントは若い女性で500円を払いつつサウナもと告げるとサウナは無料ですと。左手の男湯へ、入って正面の島ロッカーに荷物を入れる。パウダールームのドライヤーは無料で使える上に菊正宗の化粧水に綿棒などのアメニティも充実。浴室出入口脇に小型のテレビがありその上にサウナ室用のテレビもありますがそちらは使っていない模様。トイレはフロント側個室に洋式便器で立ちション禁止の貼り紙が、座りションして立つと5秒後に水が自動で流れて25秒後に蓋もしまります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

かまぶろ温泉 (川崎市川崎区藤崎) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、諸事片付けて地元駅前は3年ぶりのハロウィンイベント開催で大変な筈と警戒して近寄らないようにしていましたが規模縮小でそうでもなかった。ハロウィンと言うと川崎市の浴場組合がこの週末にイベントをやると言うので行ってみるか。原付で川崎方面へ、目的地のかまぶろ温泉は早朝より営業の中島湯と小松湯に挟まれた銭湯激戦区です。
赤い躯体
 11年ぶり訪問です、前回は大雨の中来たな。ビル銭湯ですが賃貸部分があるでもなく入浴施設のみ。赤と黄色に塗られた躯体は千と千尋の神隠しに登場した油屋感あります。周辺は浴客狙いの飲食店の建物が多いですが営業しているのは裏手の床屋位、その床屋の先に6台分の来客用駐車場があります。右手路地に原付を停める、エントランスはスロープを上がった先ね。タタキにあるタワシ製ハリモグラのぬいぐるみは何に使うのだか?下足入れに雪駄をしまい券売機でサウナ込み入浴券を750円で購入したのでサウナは250円か。
駐車場
 フロントの女性に下足のカギと券を渡すとロッカーキーと手ぬぐい・バスタオルを貸してくれる、これだけ駅が遠い施設でロッカーキーがフロント管理とは。左手の男湯へ、広い脱衣場で浴室との仕切り部分に給水器あり。玄関のフロント脇にもお茶の入った給水器があったな。指定のロッカーに荷物を入れる、BGMは有線放送で女性ボーカルのバラード系。トイレは外壁側で扉を開けると小便器があり個室はその左手です、トイレ隣はパウダールームで綿棒やドライヤーは無料。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

日の出おふろセンター (川崎市川崎区昭和) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、前日忘年会でやや飲み過ぎて日本酒が残っている中ヨタヨタ掃除をしてからプールで泳いでアルコールは抜く。しかし帰宅すると16時を廻っていて今から遠方の風呂屋には行けないな、ならばと川崎の海側産業道路近くの日の出おふろセンターに行こう。冨士見通りを産業道路手前で左折、すぐ近くに介護施設があり以前父が入所していたので当時は毎週来ていたのですが久々です。

 大型の施設ですがフロント改造した木造銭湯なので千鳥破風が残っていて浴室部分は切妻屋根の高天井。裏手に廻ると自宅部分にステンレスの煙突。それよりも正面並びに理容店があるのは何とも風呂屋の城下町ぽいのですが、角のおでん屋が気になる。行列しているし中を覗くと単品60円から90円で安いし、しかしこれは近所にあって帰りに買う物だなと思い持ち帰り購入はパス。
裏手の煙突
 ロビー前に原付を停めて右手の入り口へ、奥に元はシャッターだったであろうパネルに神輿が風呂屋の前を通過する映像が飾ってある。右手にはコインランドリーがありますが左手のロビーへ、2つある自販機で入浴券購入。こちらの有料サウナはサウナ客専用の別室を使う事になるのでパス、前回は相客が全員モンモン入りで何か?と言う感じだったのと別室が狭かったので。それに普通に入浴料金でスチームサウナと露天の水風呂は使えるからね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

朝日湯源泉ゆいる (川崎市 川崎区鋼管通) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、諸事片付けてと言うかプールから一旦帰宅後家の用事をあれこれしていたら16時を過ぎてしまい今から遠方の風呂屋は無理かな?そう思ったので近くな川崎の風呂屋に行く事に。と言ってもすっかり数が減ってしまい紹介していない銭湯は残っていたっけ?それでは10年前に行った後大改装をして組合加入の公衆浴場ではなくなった旧朝日湯に行ってみるかな?鋼管通沿いですのでそちらを目指すと真正面にコンビナート群が見えてくるのが何とも鋼管通。

 白基調だった正面が黒と茶色に変わっていました、角の「アサヒコインランドリー」は変わっていませんね。正面右手に駐輪場がありますが裏手にも駐輪場あり、と言うよりも裏手の駐車場がとんでもなく広い。駅が遠い施設なので車での利用を考えているのか、朝日湯時代も裏手の駐車場が広かったのですがもっと囲われていたと記憶。裏手に廻ると立派な煙突もあります。
裏手から煙突
 正面に原付を停めて入り口前の看板を見る、先ずは1階での飲食のみ利用も出来るとか。そして値段を見てビックリ、週末は2090円ですと。よく見ると5時間コースで3時間コースなら1760円、しかしプラス入湯税なので公衆浴場時代の倍はしますね。自動ドアを抜けてロビーの下足入れに雪駄を仕舞い奥のフロントへ、下足のカギと交換にロッカーキーに大小のタオルの入ったバッグを預かりつつ希望のコースを伝える。館内着のレンタルもあるそうですがそんなに長時間いないのでパス。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

辰巳湯 (川崎市川崎区小田) [神奈川県川崎市の銭湯]

 日曜日、朝は曇りでしたがその後雨が降り出して昼過ぎまで止まない。自宅でPC作業や読書をして過ごしてから風呂へ入るべく16時半ごろ原付で家を出ますがとても寒い、昨日は裸足にロンTで原付に乗っていたとは思えない寒さなので靴下を履いて上着を羽織って出かける。第二京浜で川崎に入り市電通りを川崎新町過ぎたマクドナルドの角で右折すると先日行った栄湯です、その奥側にある小田栄駅の対面反対側にある辰巳湯が本日の目的地。栄湯から辰巳湯方向へは進入禁止の一方通行路なので直線一本ですが迂回しなければならない。

 ぐるりと回って正面へ、前はバス通りでして昔市営バスの運転手が道を覚えないと言うニュースがありましたが、実際川崎市バスは住宅地を文字通り縫うように走るから難しいよ。そんなバス通り沿いで隣には大きなパン屋もある、町家造りの木造銭湯をフロント改造してあります。裏手に廻ると煙突はステンレス製ね、写真を撮って帰ってからよく見たら辰巳湯で飼っている猫に窓からガン見されていたと言う。正面左手が駐輪スペースなので原付を停める。
煙突と猫
 中央の自動ドアから入場、右手はコインランドリーね。下足入れに雪駄を仕舞うとフロントは大体その真裏、外壁側には応接セットとテレビを備えた立派なロビーがあります。フロント改造部分は天井の梁をむき出しにしたオシャレな作り、フロントの若旦那に「サウナも」と告げると追い金200円で下足の札と交換にバスタオルと手ぬぐいとサウナキーを貸してくれる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

桐の湯 (川崎市幸区南幸町) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、朝に雨が降ったきりで以降は曇天ながら天気も崩れなかったので諸事片付けてから風呂へ、相変わらず川崎市のスタンプラリー参加中ですが締め切りが今月末なので絶対に間に合わないなこれは。第二京浜で川崎に入りHP記載の市電通りの一本裏?と探すも尻手黒川道沿いだった、前回訪問が11年前の夜だったので記憶が無いです。17時前の早い時間に幹線道路沿いへ原付を停めると駐車監視員の餌食になりそうです、風呂屋左手の暗渠から裏手に廻ると普通に木造住宅地だったのでバイクは暗渠に停める。

 真裏に細い未舗装の路地が有るので裏を進むとツタに半分覆われた四角いコンクリート煙突が良く見えます、その付け根部分に「サウナ桐乃湯」と書かれた電飾看板が無造作に投げ入れてある。路地を抜けて信号を渡り対面から見ると4階建てのビル銭湯、ツタの絡まった煙突も正面から見るときれいです。正面に戻る、右手が入り口で左手にコインランドリーがあり中央窓からフロントの様子が見える。右手の出入口シャッターを上げ切っていない玄関から入場、下足入れに雪駄を仕舞うと公道側壁面には何故か滝の写真が貼ってある。
煙突
 物置状態なロビーの公道側には石灯籠と鉢物が並んだ庭がある、奥のフロント左手にはロビーから見えない位置にテレビがあります。フロントのご主人に「サウナも」と告げつつ600円渡すとお釣りの10円とバスタオルを貸してくれたのは意外。右手の男湯へ、2階部分を丸々使った高天井が初期のビル銭湯っぽい。その高天井部分には模様入りの青い部分がオシャレ、ロッカーは仕切り側で中央にはスノコ風の台があり外壁側にはサウナ室が飛び出している。トイレは外壁側公道寄りで段のある和式、便器もタイルもピカピカに磨いてありますが目地の茶ばみが築年を物語る。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

バーデンプレイス (川崎市高津区新作) [神奈川県川崎市の銭湯]

 日曜日、例によって君津に買い出しに行き帰りに袖ケ浦の町中華に入ったらテレビで紹介された店だったらしくランチに1時間ほどかかってしまった。お陰でボチボチ始まったアクアライン渋滞に巻き込まれつつ14時過ぎに帰宅、今から外出も無いだろうと読書をしつつも寝落ちもして17時。そろそろ風呂屋に行こうか、と言ってももう日の入りが早いので遠方は諦め武蔵新城のバーデンプレイスに行こう。前回訪問が10年前ですから場所すら覚えていません。駅から見て千年温泉のチョイ奥位かな?と南部沿線道路から駅前ロータリーを抜けて適当に碁盤目の町を進むと当該地番に行きあたる。
ビル銭湯
 立派なビル銭湯でして上階の賃貸部分入り口は左手、正面に来客用駐車場が3台分ありそこが満車の場合は向かって右隣りにあるコイン駐車場を使うのか。真裏に幅員1メートルそこそこの路地がありそちらに行くとステンレス製の煙突や露天風呂と言うか外気浴室の屋根が見えます、路地の対面には児童公園もあり。風呂の帰りに自宅近くのライフで買い物をする予定でしたが正面から溝の口方向を見ると100メートル先にライフがあった、これは便利過ぎる。

 右端の駐輪場に原付を停めて正面中央の入り口へ左右に下足入れがあるので雪駄を仕舞い広いロビーへ。左手にソファとテレビがあり右手公道寄りと奥に券売機、入浴料はサウナ込み750円でサウナ単品なら260円だから値段は一緒。右手フロントに券と下足の札を渡すとバスタオルとサウナキーの入ったバッグを貸してくれるのでそれを持って右手の男湯へ、ロッカーは百円返却式。トイレはロビー側壁面ですごく広い個室なのですが段のある四角い最終型の和式便器が1つ、この広さならば補助金貰ってバリアフリー化できそう。脱衣場床のよしずもテープで補修してありこれ以上施設にお金はかけたくないのかもしれない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

星乃湯 (川崎市川崎区追分町) [神奈川県川崎市の銭湯]

 土曜日、諸事済ませてから風呂に行くかと原付を起動。第一京浜で川崎に入り新川橋病院で左折して追分町へ行くつもりが鋼管通りへ入ってしまった、星乃湯へ戻るべく幅員の広い道を進みますが両サイド焼き肉屋ばっかり。コリアンタウンの門だけ作って焼き肉屋がほぼ無いセメント通りよりもこちらをコリアンタウンにした方が良かったんじゃ?大通りの手前で左折すると大島第5公園手前に目的地、並びは良い感じの町中華で公園前の角には行列のできるつけ麺屋もある。
隣は町中華
 前回訪問は8年前?その後もう1度来ている気がする。8年前にはあった油井型の煙突が消えています、正面看板の12星座イラストは8年前には無かった気もする。正面に原付を停めますが既に自転車が2台ひっくり返っているのがこの界隈らしい、オリジナル暖簾をくぐりスロープの入り口を上がり下足入れに雪駄を仕舞い自動ドアを抜けて広いロビーへ入場。手前にソファ、奥のフロントでサウナもと言うと490円に+200円で下足の札と交換にロッカーキーと座布団型のサウナマットを貸してくれる。

 左手の男湯へ、かなり変わった?脱衣場内にあるサウナ室はそのままですがその壁面がドレッサーになって中央と仕切り側に島ロッカー、浴室出入口脇のカランは水栓をぴったりと閉めるのが難しいらしく水がチョロチョロ出ています。天井付近の窓に描かれた12星座は前回の時点であったかな、この後サウナ入るから脱衣場の自販機でジュースを買って飲む。外壁側には脱衣場から浴室まで長い池が並行していてトイレは濡れ縁に出て公道側突き当りの外にあったのを個室は残してあるも中の便器は撤去してあった。その旧トイレの裏手位の脱衣場屋内に新たにシャワートイレ付洋式便器が追加してある、綺麗にしていますが使う客のマナーが今一つ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

吉の湯 (川崎市川崎区貝塚) [神奈川県川崎市の銭湯]

 さて日曜日、緊急事態宣言は解除となりましたが出かけず家で過ごす、ただ単に読まねばならない本が溜まってきたので在庫消化に努めなければならないと言う理由ですけどね。17時前まで読書をしてから出発、今日も川崎市のスタンプラリー参加で第一京浜から総合新川橋病院で左折してすぐ右折した辺りにある吉の湯を目指す。前回訪問が10年前ですので場所の記憶は怪しいですが貝塚界隈は碁盤目の区画なので適当にアタリを付けて進むと油井型の煙突を発見。
煙突
 特に変わった様子もない宮造りではない切妻屋根の東京式銭湯です、角地に建っているので右手男湯側は公道に面していますが中央の入り口通路を挟んで左側にコインランドリーの建物と右手にブロック壁の建物があります。左手女湯側隣は現状駐車場なので銭湯躯体の見学に良し。中央通路に原付を停めて千鳥破風のある入口へ、中央に傘ロッカーあり。右手の下足入れに雪駄を仕舞い半自動だと言う引き戸を開けて入場、番台の女将さんに490円渡す。

 高天井は変則的な格天井と言うかね、仕切り側に芸能人の色紙が色々飾ってありこの数年ロケに使われる事も多いらしい。都内の外見が古めかしい銭湯は内部が近代化されてらしさが無い所が多いし真にレトロ銭湯を探しているならば吉の湯はアリかもしれない。正面側には一応前庭が残っています、庭木や池と言うよりも喫煙場所ですが。トイレは外壁側で何と男湯側は個室の前に小便器が脱衣場内にそのまま丸見えで据える形であるので小用はそちらで足すよ、個室は床に埋め込むタイプの和式便器で四角いデザインの新しい型なのが何とも。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 神奈川県川崎市の銭湯 ブログトップ