SSブログ

本牧ゆあそび館 (横浜市中区千代崎町) [神奈川県横浜市の銭湯]

 土曜日、諸事済ませてから都心はオリンピック云々で交通規制が始まっているので横浜を目指す。と思ったらハマスタ周辺も警備員が立っていたので関東民は何処へ行ってもしばらく窮屈な思いをするのか。そのままトンネルから山手通りに入って先月行ったいなり湯を通り抜けてバス停の裏手位に本日の目的地である本牧ゆあそび館、住宅街にこつ然と現れるビル銭湯であります。

 1階が全部駐車場の大型ビル銭湯で駐車場の天井が破れたりもしている、外壁はキレイなのに。外壁前の駐輪場に原付を停めて階段で2階に上がる、エレベータはあるんですがお客の利用禁止とは。広い玄関で下足入れに雪駄を仕舞い入って右手の券売機へ、組合加入銭湯なので入浴料は490円ですが+400円でロイヤルコースをチョイスすれば3階の施設が使えるのでそちら。
コース案内
 券売機の購入動作を見ていた女将がもうサウナセットを用意していて入浴券と下足の札と交換にバスタオルと雲形キーの入ったビニールバッグを貸してくれる。入替制だそうで今日の男湯は右手、風呂屋ではあまり見ない会社のロッカーキー。自販機があり飲み物は持ち込みせずに買えとか何とか、トイレは仕切り側で広い個室に段のある和式で段に上がると正直右手介助用の手すりが邪魔だと言う。浴室入り口前に洗面台が有りますが逆にパウダールーム部分には流しが無い。


入り口
 浴室へ、2階の一般エリアは島カラン1列でカランは外壁側から7-5-5と奥に4で立ちシャワーは無し。ロイヤルコースは脱衣場寄り外壁側に雲形キーで開ける扉がありそこからまた階段を上がって3階へ、階段移動の多い施設だ。3階は水風呂前と露天の外壁は三で両側にそれぞれ3と露天外壁手前奥に1の計10のカラン、お風呂セットはフックに引っ掛けておく。

 先ずはサウナなのですが水風呂脇は塩サウナと有るのでスチームサウナかなと思い奥に行くと奥がスチームサウナだった。5名分位の腰掛があり外の暑さで座っているとすぐにじんわり汗が出てきます、しかしこの陽気でスチームサウナも無いだろうと言う事ですぐに出て問題の塩サウナへ移動。案の定そちらがドライサウナでした、段のあると言うよりテレビ前などが1段下がっていて壁際の腰掛部分が実質1段上がっている2段式。奥に小さいテレビがあり困った事に12分計も砂時計もありません、壁面の室温計は90度弱ですが外のデジタル計では94度だったのでそちらの方が正しいと思う。

 外の陽気で体が煮えているのであっという間に汗だく、テレビは歌番組でしてメドレー形式で歌うから1曲2分位?全然タイマーの代わりにならない。仕方ないので汗が流れ落ちるまで粘ってから出るよ、手桶で水を浴びてから水風呂へ。因みに立ちシャワーは無いのでハンドシャワーのある立ちシャワーを使うしかない。水風呂は広く深く3名は入る事が出来るかな?水温は20度位なのでそれほど冷えない。塩サウナには3往復して何だか、でも誰もいない水風呂で思わず声が出る位には気持ち良かったですが誰もいないカランのシャワーが1度突然出て心霊現象か。
煙突かな
 その後スチームサウナに入ってみたり、スチームサウナと塩サウナの間にはうたせ湯と全身マッサージシャワーが有るのですが双方故障していて動かず。内湯は奥に2点ジェット・1点ジェット・2点ジェットと言う強烈ボディジェットが3つ並んでいて手前側に座風呂が2つであんまりのんびり出来ない。奥は露天になっていて屋根の下に浴槽、本日は青天井で半月も見えるので気持ちが良いです。露天スペースにもカランが3つ並んでいるので折角だから使ってみるか、時々そう言う施設は有りますが使うのは初めてです。桶と腰掛を持って来て陣取る、シャンプー類の備え置きはあり。カランはボタンを1回押すと桶が半分埋まるのですがメーカー名の刻印は無し。

 ロイヤルコース堪能したなと思いつつ最後にもう1度塩サウナに入り汗が出たら何だか体がベタベタしてきたので階段を下りて2階へ移動。階段を水が流れ落ちているのが何とも。2階のカランはTOTOの妙に硬いボタン式で下にはシャンプー類の備え置きは無かったので持参した物で全身を洗う。浴槽は脱衣場側に寝風呂が3つ並び中央に滝があり奥にでんき風呂、でんき風呂があるなら侮れないと思ったら電極板は片方壊れていた。

 こちらも立ちシャワーは無いので島カランの脱衣場寄りカランのハンドシャワーを使って全身を流して上がる。出るとフロントの女将が近所の人と歓談中、奥のスナックコーナーには自販機が並び酒類の冷蔵ショウケースは要フロント精算。生ビールや軽食も用意出来るそうですがそれはフロントの女将が調理するのだろうか?17時前から80分滞在しましたが常時相客は5名程度で閑散としていて横浜と言えばなモンモン入りのお兄さんも全然いなかった、時間の関係でたまたまかな。外に出ると案外涼しくて横浜の本牧辺りは都内より気温が低いです。トンネルを抜けて横浜中心部から都内に向かうとドンドン蒸し暑くなっていきますけどね。
全景

本牧ゆあそび館
https://k-o-i.jp/koten/yuasobikan/
http://furoyanoentotsu.com/honmokuyuasobikan20060924.html


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。